横浜にも楽々アクセス(^^)/★通勤・通学にも便利な京浜東北線沿線特集♪

京浜東北線沿線は便利

京浜東北線は、埼玉県の大宮駅から東京駅を経由し、神奈川県の横浜駅を結ぶ路線です。京浜東北線沿線は栄えているエリアが多く、学生さんにも子育て世代にも幅広く暮らしやすい場所となっています。

例えば、京浜東北線沿線の神奈川県側の駅周辺に住む場合、東京へのアクセスがすぐなので通勤・通学にも便利ですし、休日遊びに行くのにも横浜・川崎・東京周辺とたくさんの選択肢があり楽しむことができますよ。

今回は京浜東北線沿線の魅力をご紹介致します。

京浜東北線

子育てに良い環境

京浜東北線沿線には様々な面で充実している川崎駅、子育てサポートが手厚い大森駅、治安の良い川口駅など、とにかく子育てに良い環境の街がたくさんあります。

特に川崎駅は都会的な街並みと自然が共存しているので子育て世代に人気の街です。駅の周りにはラゾーナ川崎を代表する様々商業施設があり、少し離れた場所にはよみうりランドなどの娯楽施設、生田緑地といった自然がいっぱいの公園もあり、日常のお買い物にも、お子さんと遊びに行くのにも困りません。

川崎駅ですと東京駅へは上野東京ラインで20分以内にアクセスできますし、横浜駅までは今回ご紹介している京浜東北線で15分以内にアクセス可能となっており、通勤・通学にも便利な駅となっています。

豊かな自然と都会的な街並みが共存する街、川崎

交通の便が良い

京浜東北線沿線は交通の便が良い駅が多く、特に横浜駅はなんと11路線も通っており、どこへ行くのにも乗り換えなしで行ける場合が多い駅となっています。

他には鶴見駅なども交通の便が良い上に治安も良く穏やかな街で住みやすくおすすめです。乗り入れ路線は3路線と、横浜駅と比べてしまうと少なめに感じますが、実際横浜駅が充実しすぎている路線数であるので、3路線でも十分交通の便が良い駅だと言えます。

そんな鶴見駅は今回ご紹介している京浜東北線の他にも、鶴見線、京急本線も走っていて、横浜へは10分、川崎へは4分、都内へは30分前後と主要都市へのアクセスの良さが抜群なのが特徴です。

通勤・通学の時間を減らしたい方にはとてもおすすめの街となっています。

鶴見川。自然がいっぱいの鶴見。

単身者にも住みやすい

京浜東北線沿線は単身者にもおすすめです。横浜や都内の駅などだと少し家賃・物価などが高めではありますが、たった数駅程度離れただけで、家賃相場や物価がグッと安くなります。それなのに横浜や都内へのアクセスは良好なので、社会人の方はもちろん、学生さんにもぜひおすすめしたい場所です。

一人暮らしデビューにもおすすめ!

いろんなシーンでおすすめしたい京浜東北線沿線

京浜東北線沿線の紹介はいかがでしたでしょうか?まとめますと、

  • 子育て支援サービスが手厚い場所や治安が良い地域に面した駅が多い
  • 交通の便が良く、通勤・通学はもちろん、休日の遊び場所にも困らない
  • 社会人・学生さん問わず単身者にも住みやすい雰囲気

以上のように、様々な方におすすめしたいのが京浜東北線沿線の地域です。

また、出張やテレワーク、東京都心・横浜周辺へのご旅行の際にもぜひおすすめなのがこの地域です。ホテルなどですと1ヵ月以上の滞在の場合、どうしても洗濯や料理などがしづらい面がありますし、何よりいつも過ごしている家とホテルなどはどうしても過ごしやすさが異なってきますので、マンスリーマンションのご利用がおすすめです。

マンスリーマンションですといつもの自宅で過ごしている雰囲気のまま、お仕事やご旅行ができるのでとても安心です。

また、同棲し始める予定のカップルさんや、一人暮らしデビューで事前にどんな感じか試してみたい!という方にもおすすめ。最近そういったお試しでのマンスリーマンションのご利用も増えてきているようです。

ぜひ京浜東北線沿線でウィークリー・マンスリーマンションを探してみてはいかがでしょうか。