【津田山駅から徒歩2分】室内ゲレンデ「スノーヴァ溝の口-R246」

スノーボード

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます!

今日は都会にある室内ゲレンデ「スノーヴァ溝の口-R246」をご紹介します。
こちらはJR南武線 津田山駅から徒歩2分の場所にあります。駐車場も完備されていて、滑走された方は無料サービスも受けられるようです。
詳しくはホームページで確認してみて下さいね。

そして、なんとこちらの施設は年中雪の上で滑走可能のようです。滑りたいなと思ったら季節に関係なく楽しめるのが嬉しいですね♪
スキー・スノーボードスクールもレベル別に開催されており、スノーボードは初めてでも1時間で基本の横滑りができるようになるようです。

また、こちらの施設のコースは平ゲレンデはもちろんですが…
ハーフパイプやウォール、ブラックボックス、段レールなどの他にも豊富なアイテムがそろっています!グラトリに挑戦したい方や練習中の人もとても楽しめる内容になっていると思いました!

レンタルも充実していますので、手ぶらでOK!
スキーやスノーボードを初めての方・上級の方はもちろん、興味を持たれた方は是非足を運んでみて下さいね!

 


スノーヴァ溝の口-R246
 
公式H P :http://www.snova246.com/
電話番号:044-844-1181

 駐車場100台 完備
▶ 2時間滑走の場合 → 3時間30分の無料サービス
▶ 4時間滑走の場合 → 5時間30分の無料サービス

【川崎京急川崎駅より徒歩6分】東海道かわさき宿交流館

飛脚のイラスト
 
いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます!
 
今日ご紹介するのは、歴史好き、街道マニアに嬉しいスポットとなっております『東海道かわさき宿交流館』です。
 
江戸時代に徳川家康によって作られた五街道のうちのひとつである「東海道」。「東海道」には現在の東京から京都まで53の宿場があり、それを「東海道五十三次」と呼んでいます。五街道の中でも「東海道」は特に見どころが多く、浮世絵などの題材としてもよく取り上げられ、特に有名なのが、歌川広重の「東海道五十三次」です。お茶漬けに「東海道五十三次」のカードが封入されていますよね♪
 
「東海道」は日本橋から始まり、品川宿、3番目がここ川崎の「川崎宿」です。この交流館では展示物はもちろんいろいろなイベントも催されていますので、下記ホームページを確認して来館されてはいかがでしょうか。

 


東海道かわさき宿交流館
 
公式H P :http://kawasakishuku.jp/
電話番号: 044-280-7321
営業時間: 9:00~17:00
定休日 : 月曜
※月曜が、「国民の休日に関する法律」に規定する休日にあたあるときは閉館し、その直後の休日でない日が休館日になります。
※12月29日~1月3日の間も休館日になります。
 

【川崎大師駅より徒歩5分】住吉の久寿餅

和菓子
 
いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます!
 
今日はスイーツの紹介をさせていただきます。
和菓子の中でも唯一の発酵食品と言われる「久寿餅」。川崎大師の名物となっております。
 
「久寿餅」は小麦粉をグルテンとでんぷんに分け、でんぷんのみを使用し、13ヶ月以上寝かせ発酵させるそうです。手間がかかっていますね!そして一切添加物を使用していないとのこと。安心して食べることができます。
 
また川崎大師 山門前 住吉は、大正6年創業の老舗和菓子店です。お買い物をした際にいただける黄色い手提げ袋は、幸せを運ぶと言われております。久寿餅はもちろんですが、最高級の厳選した素材と洗練された職人が作りあげる和菓子の数々はどれもおすすめの一品です。
 
お土産に最適な商品も多くありますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
 


川崎大師 山門前 住吉
 
公式HP :https://www.kuzumochi-sumiyoshi.net/
電話番号:044-288-4437
営業時間:08:30~17:00
定休日:不定休